スマートウォッチのセットアップ方法

ステップ1
ご使用のスマートフォンに最新のFossilスマートウォッチアプリをダウンロードします。

ステップ2
スマートフォンのBluetoothをオンにして、デバイスが充電されていることを確認します。いずれかのボタンを押した際にバイブレーションが作動すれば、充電されているということです。

ステップ3
アプリの指示に従ってアカウント設定を行い、デバイスのペアリングを実行します。

話題のトピック

通知

連絡が入ったときにウォッチで個別のバイブレーション通知を行う対象となる人やアプリを設定します。

カスタマイズ可能なボタン

ウォッチのボタンひとつひとつによく使う機能を割り当てることで、手元だけで自分の世界をコントロールできます。電話をかけたり、音楽を操作したり。

アクティビティトラッキング

歩数や距離、カロリー、睡眠、個人目標などをウォッチで記録。データは専用アプリでいつでも確認できます。

充電の必要なし

ウォッチは常時起動・常時接続機能を搭載しているので、充電の心配は必要ありません。バッテリー残量が低下したらアプリのアラートが作動するので、その時はバッテリーを交換してください。

アラーム

スマートフォンとは別の通知機能を使いたい場合は、専用アプリでウォッチのアラームを設定すれば、静かなバイブレーションによるアラートが使用できます。

交換可能なバンド

その日の気分に合わせて、異なる色や素材のストラップに交換しましょう。例えば、オフィスでおしゃれをアピールしたいならレザーのストラップ、アウトドアならシリコンのストラップ。対応したストラップであれば簡単に付け替えが可能です。

Wear OS by Googleとその他の関連するマークはGoogle LLCの商標です。