#maketimeforgood

時間と情熱をもってすれば、
変化を待つ必要などありません。
私たちこそが変化なのです。

変化の推し進め方

当社は世界中の恵まれない若者たちの秘めた
力を解き放ちます。

彼ら自身をはじめ、家族や地域社会が良くなるように、
当社は未来を担う若者たちを支える
パートナーを支援しています。

これまで、若い変革者150万人を
支援してきたことになります。2025年までに500万人を支援することを目標に掲げています。

Fossil Foundationのロゴ 詳細
1%

Fossil.comのオンラインショップで購入すると、
ご購入金額*の1%がFossil Foundationに寄付されます。
501c3は、世界中の恵まれない若者たち
を支援します。

*税抜

目的が明確なパートナー

また、当社はこのようなすばらしい組織の取り組みを
支援することを誇りにしています。

Marcus Graham プロジェクト、Hetrick-Martin Institute、Open To All、Do Something、Rock The Vote、Kiva、Shofco、Bigh Thought、Team Rubicon、Friends International、World Pulseのロゴ。
地球に優しいプロプラネットの取り組み

未来の世代のために
かけがえのない地球環境を守ります。

当社のコミットメント

未来を見据えたデザイン

「リーフ」アイコン

2025年までに、当社製品の100%がプロプラネット基準を満たす、
デザインおよび生産に努めます。

「リサイクル」ロゴ

2025年までに、当社の一次包装の100%を
再生可能および/または再利用可能な素材にします。

「2025年」グラフィック

2025年までに、当社の素材を使用し、再利用し、
削減することができる、循環型ビジネスモデルの
アプローチを主導します。

資源消費量の削減

「45%」グラフィック

2025年までに、製革工程に要する
水資源消費量を45%削減します。

「30%」グラフィック

2030年までに、温室効果ガス排出量を
30%削減します。

「2030年」グラフィック

2030年までに、当社のサプライチェーンにおいて
バージンプラスチックを排除します。

当社のプロプラネット活動および幅広く手掛けるサステナビリティ戦略に関する詳しい内容については、Fossil Groupをご覧ください。

詳細
Fossil ソーラーセット

実施方法

サステナビリティの目標を達成するために、当社では次の3つの方法に取り組んでいます:

1

透明性の維持

疑念の余地はありません:当社のすべてのプロプラネット製品にはその旨が明確に表示されています。
そのため、何が地球に優しいのかというポイントを正確に知ることができます。


製品をプロプラネットであると認める条件

環境に優しい製品は、以下のプロプラネット基準の1つ以上を満たす素材を使用する必要があります:

「リサイクル」アイコン

再生素材
当社の最低基準を満たす
素材を使用した
再生素材。

「チェックリスト」アイコン

認定素材
高く評価された
サステナビリティ認定を受けた
調達元からの素材

斜め線付き「ゴミ箱」アイコン

廃棄物の
削減

埋立地の
廃棄量を削減する
加工過程を経た素材

「水滴」アイコン

水資源消費の
削減

水資源消費の削減に役立つ
効率的な加工方法によって
開発された素材

「リール入りボックス」アイコン

プロプラネット包装
再生可能で
FSC認証済み素材
または再生素材を
含んだ包装。

チェックマーク付きの皮革

エコレザー
効率的に資源を使用した
製革加工を経たレザー。

「ボトル」アイコンと「リサイクル」アイコン

再生PET
ミネラルウォーターや
炭酸飲料水が入ったボトルなどの
再生PETプラスチックを
使用した素材

「サボテン」アイコン

植物由来の
ビーガンレザー

オーガニック素材と
合成素材を組み合わせた素材。

「スポイト」アイコン

バイオ由来プラスチックの
代替燃料

プラスチック素材の生産において
化石燃料の代わりに
バイオ由来ヒマシ油を使用した素材。

「太陽」アイコン

ソーラー駆動
電池交換の
必要性を排除した
ソーラー駆動の
充電可能なバッテリーを使用。

矢印でかたどる円の中の「リーフ」アイコン

再生可能 &
再生型

一部の原材料を
環境に優しい工程で
置き換える
製造工程。

コレクションを見る
2

進捗状況の共有

プロプラネットの取り組みを推し進める中で、
当社の進捗状況をトラッキングし、
製品の進化(そして製造)状況を
デザイナーたちからヒアリング。

Fossilブランドにおける
これまでの
進歩状況


3

責任ある行動

当社は、革新的なプロプラネットの取り組みを通して業界を変革することに努め、
ビーガンレザーや世界規模の回収計画などを推し進めることで、
私たちの大切な自然界の再生に貢献します。


取り組み内容
「レザーワーキンググループ」ロゴ

認定素材

私たちは現在、当社のバッグやレザー小物製品に使用する90%以上のレザーを、レザーワーキンググループ(LWG)が認定した皮革加工工場から調達しています。すなわち、当社の使用するレザーは、水資源使用、廃水の処理、エネルギー使用、化学物質の管理および大気中への排出について、責任ある厳格な要件を満たした加工プロセスを経て製造されているということです。

回収計画アイコン

回収計画

私たちは、当社製品および包装紙の再生と再利用のために、世界中の店舗で回収計画を展開しています。

ヴィンテージのFossilトレーラーの画像

FossilのSNSをフォローして
最新情報をお見逃しなく
#maketimeforgood