null

新しいスマートウォッチのセットアップ方法
Wear OS by Google

新しいスマートウォッチに
ようこそ

始めましょう

Wear OS by Google

新しいスマートウォッチに
ようこそ

始めましょう

セットアップ

まず、新しいスマートウォッチをスマートフォンとリンクさせましょう。
その方法をご紹介します。

Wear OS by Google インフォグラフィック

ステップ1

ウォッチを同梱の充電器に接続します。スマートフォンにWear OS by Google™アプリをダウンロードし、アプリを開いて [Set it up(設定する)] をタップします。

Wear OS by Google インフォグラフィック

ステップ2

スマートフォン上でお客様のウォッチの名前をタップし、双方の画面に表示されるコードを比較します。

Wear OS by Google インフォグラフィック

ステップ3

表示されたコードが同じなら、スマートフォンで [Pair(ペアリング)] をタップします。ペアリングには数分かかる場合があります。2つのコードが異なる場合は、スマートフォンを再起動して再度お試しください。

それでもコードが一致しない場合は、

• Bluetoothの接続を確認してください
• 両方のデバイスを再起動してください
• ペアリングを解除して再度お試しください

Wear OS by Google インフォグラフィック

ステップ4

セットアップを終了するには、画面の指示に従ってください。

問題が発生した場合

ここをクリックして、トラブルシューティングをご覧ください。

接続する

組み合わせることで、優れた能力を発揮するものもあります。スマートウォッチをBluetoothデバイスやWi-Fiに接続すれば、さらに多くの機能が楽しめます。

ヘッドフォンアイコン

Bluetoothデバイスとの接続:

• Bluetoothデバイスをペアリングモードにします
• ウォッチで、下にスワイプし、[Quick Settings(クイック設定)] を開きます
• [Settings(設定)] アイコンをタップし、[Connectivity(接続)]>[Bluetooth]>[Available Devices(対応デバイス)] を開きます。
• 接続したいBluetoothデバイス名をタップします。

接続に問題がある場合は、以下の手順をお試しください。

Bluetoothロゴ

Bluetooth接続:

スマートフォンで、[Settings(設定)]>[Device Connection(デバイス接続)]>[Bluetooth] を開き、オンに設定されているか確認します。

再起動アイコン

スマートウォッチの再起動:

リューズボタンを長押しし、[Restart(再起動)]をタップしてウォッチを再起動します。

WiFiシンボル

Wi-Fiに接続:

ウォッチで、[Settings(設定)]>[Connectivity(接続)]>[WiFi] を開き、ネットワークを追加します。

スマートウォッチの操作方法

新しいスマートウォッチの操作方法をご覧ください。

インフォグラフィックを上にスワイプ

上にスワイプ

通知を閲覧します。

インフォグラフィックを下にスワイプ

下にスワイプ

よく使う設定にアクセスします。

インフォグラフィックを左にスワイプ

左にスワイプ

Google Fit™にアクセスします。

インフォグラフィックを右にスワイプ

右にスワイプ

Google アシスタントによるプロアクティブなサポートを利用します。

通知

ウォッチインフォグラフィックをスクロール

上下にスクロールして閲覧します。

スワイプしてインフォグラフィックを消去

左右どちらかにスワイプして削除します。

スワイプしてインフォグラフィックを消去

タップして拡大します。

役立つヒント

画面を長押ししてから左右どちらかにスワイプすると、利用可能なウォッチフェイスが表示されます。

利用可能な機能を見る

新しいスマートウォッチを最大限に活用できる、便利な機能をご覧ください。

ウォッチフェイスのGoogleアシスタント

Google アシスタントによるプロアクティブなサポート

Google アシスタントに指示すれば、外出中でも、日々のタスク管理、天気の確認や、質問に回答してもらうことなどが可能です。電源ボタンを長押しするか、「OK Google」と言うだけで、サポートが得られます。

スマートフォンを見つける

スマートフォンを探す

スマートフォンが見つかりませんか? 問題ありません。下にスワイプし、[Find my phone(スマートフォンを探す)] アイコンをタップすると電話を鳴らします。スマートフォンがサイレントモードでも、鳴らすことができます。

Google Pay

外出先での支払いも簡単

お支払いがさらに簡単に。ウォッチのGoogle Pay™ アプリでカードを設定しておけば、あとはアプリを開いてウォッチフェイスを端末にかざすだけ。ウォッチの振動を感じたら、お支払いは完了です。

Googleミュージック

ミュージックコントロール

手首で音楽再生をコントロール。タップするだけで、一時停止、スキップ、音量のコントロールができます。

GOOGLE FIT

Google Fitでは、American Heart Association(アメリカ心臓協会)とWorld Health Organization(世界保健機関)の推奨に基づき、よりスマートに健康管理ができます。

ウォーキングアイコン

Move Minutes(運動記録)

内容にかかわらず、すべてのアクティビティをトラッキングします。

ハートアイコン

Heart Points(ハートポイント)

アクティビティの心拍強度に応じて、ポイントが付与されます。

達成度をモニタリング

達成度をモニタリング

1日を通して「Move Minutes(運動記録)」と「Heart Points(ハートポイント)」をトラッキングします。

エクササイズ回数を記録

繰り返し運動を記録

エクササイズ中に、筋力トレーニング機能で繰り返し運動を自動的にカウントします。

データを記録

データを記録

スマートセンサーが、心拍、スピード、ペース、ルートなどの基本データを記録します。

呼吸ガイド

呼吸ガイド

穏やかで動的なビジュアルに従い、呼吸エクササイズを行うことができます。

ヘルプ&サポート

ヘルプが必要になった際もご安心ください。便利なサポート機能を多数取り揃えておりますので、必要に応じてご活用いただけます。

Wear OSのサポート

ここをクリックして検索バーに内容を入力し、Google™でサポート記事を
調べるか、コミュニティフォーラムのユーザー回答をお探しください。

FOSSIL カスタマーサービス

​営業時間:平日午前10時~午後6時 (土日祝、年末年始を除く)
電話番号:03-4578-3360 (スマートウォッチ専用)
Eメールアドレス:shop.jp@fossil.com

Wear OS by Googleを搭載したスマートウォッチは、iPhone®とAndroid™ スマートフォンのどちらにも対応しています。Google、Google Pay、Wear OS by Google、Google Fit、およびその他の関連するマークはGoogle LLCの商標です。Wear OS by Googleを搭載したタッチスクリーンスマートウォッチは、Android OS 4.4以降(Android Goは除く)およびiOS 9.3以降に対応しています。サポートされている機能は、プラットフォームによって異なります。